キューティブロンドに憧れて... in New York

アメリカ生活の便利情報、趣味のミュージカル・映画観賞の記録を綴ります。

ソフトバンクのアメリカ放題は優れもの

ニューヨークに来る際に、一番不安だったのが携帯電話事情です。どうやらソーシャルセキュリティナンバーを取得するまで、プリペイドでも?携帯電話を購入できないと、NYオフィス前任者より聞いていました。

スマホなしの生活は考えられない〜

手元に携帯電話がないとアパート探しで不安だし、緊急事態にどうやって連絡すればよいんだろう…と途方に暮れていました。パソコンを持ち歩いて、Wi-fiがつながるカフェに毎回入るのかなーなんて思ったり。

ソフトバンクのアメリカ放題…!?

しかーし、ソフトバンクが提供しているアメリカ放題というサービスが優れものでした!Sprint社の回線を使用して、日本での料金と変わらず、通話もネットもできちゃうのです。回し者ではなく、本当に便利なので紹介します。

渡米前に行う設定方法をわかりやすく説明! 

飛行機から降りて、Sprintの回線につながった時は、「自分の設定が間違っていて、実は何十万円も請求されたらどうしよう…」と不安でいっぱいでしたが、問題ありませんでした。

今はある一定の条件を満たすと、アメリカ放題に加入しなくても、そのまま使えるキャンペーン中です。念のため東京でソフトバンクショップに寄って、私のスマホがそのまま使用できるか確認しました。

下記が飛行機に乗る直前に行う設定方法です。ご自身の責任のもとご設定をお願い致します。

1. 設定>モバイルデータ通信を選択
2. モバイルデータ通信のオプションを選択>データローミングをオフにする(緑が見えなくなっていればOK)
3. 前のモバイルデータ通信の画面に戻り、4Gをオンにするを選択>データ通信のみを選択
4. 設定に戻り、キャリアを選択>自動がオンになっていることを確認 >>以上です! 

NY市内でサクサク回線

正直4GやLTEの仕組みがわからないのですが、Sprintの回線は電波良いです。現在アメリカではVerizonが顧客数が多く、回線スピードが速いと言われていますが、Sprintは日常生活で使う分にまったく問題ないスピードです。

スマホさえ使えれば、ガイドブック片手に街を歩く必要も無いので、身軽になります!ぜひアメリカ渡航の際はご活用ください。