読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キューティブロンドに憧れて... in New York

アメリカ生活の便利情報、趣味のミュージカル・映画観賞の記録を綴ります。

結婚式直前に、クレスト・ホワイトニングテープを試してみた

アメリカではお馴染みの、自宅ホワイトニング商品、クレストホワイトニングストリップス。日本にいた時ですが、結婚式の1ヶ月前に、自分の歯の色が黄ばみすぎていて、衝撃を受けまして、初めて使用しました。今まで歯医者でも、ホワイトニングをしたことがありませんでしたが、安全な商品だと思いました。

ホワイトニングサロンに通う時間がない花嫁さんにおすすめしたい

都内でホワイトニング専用のサロンも調べていました。自分でやるより、プロに任せたほうが安心だし、歯が悪くなるのも怖いし、、、。しかし、帰国子女の友人やネットの情報によると、ホワイトニングサロンにわざわざ出向き、30分強時間を費やすよりも、自宅でセルフケアしたほうが楽で、効果も変わらないと教わりました。

当時は結婚式直前で、会場との打ち合わせ、ドレスの最終フィッティング、美容エステの予約などなど、特に時間がなかったので、自宅にいる時間を活用できて、大正解でした。また効果についても半信半疑でしたが、3週間使用した結果大満足しているので、サロンと迷われている方にお勧めできます。

ホワイトニングシートの使い方

1回分に使用するシートは2枚です。上の歯と下の歯それぞれ1枚ずつ、透明のシートが個別の袋に入っています。ホワイトニングシートが女性の方は、小鼻の毛穴パックと同じパッケージングがされているとご想像ください。長いシートが上、短いシートが下です。

Youtubeに紹介ビデオがたくさんあります。説明書に特に図解もなく不安だったので、私も参照しましたが、若い女性がカメラに向かってお口を開けて、歯にシートをつけている様子は、見てはいけないものを見てしまったような気分になりました。Youtuber、たくましい。

シートを歯に密着させたら30分置いておきます。1時間ほど置いておくツワモノもいるようですが、歯に支障が出るのが怖いので、使用用法に従いました。ホワイトストリップスの種類によっては、1時間放置すべき商品があるようなので、説明書をごらんください。

効果は1週間使い続けると実感

1箱あたり3週間分?のシートが、入っていたように記憶しています。実際に白くなってきたな〜とわかったのは、7日間使用した後でした!毎日コーヒー2杯飲むし、歯磨きはあまりマメではない方なのですが、きちんと白くなってくれました。もちろん、フォトショップ加工したような、真っ白にはなりませんが、自然に明るい歯になります。

副作用、というとおおげさですが、歯に支障はでませんでした。もともと冷たいものを食べると染みやすい前歯を持っており、シートを剥がした直後に冷たい水でゆすいだ時は若干染みました。ですが数時間後、水を飲んだりアイスクリームを食べても、特別痛みや染みやすいということは、ありませんでした。

結婚式前に、藁にもすがる思いで使いましたが、期待通りの効果が出て安心しました。持続期間は半年くらいです。毎日見ている歯なので、劣化具合がわかりませんが、1年間に2箱まで使用して良いそうなので、私は半年に1度使用し続けています。今も、歯にシートをくっつけながら、ブログを書いています。

このブログの情報は全て個人の見解です。