キューティブロンドに憧れて... in New York

アメリカ生活の便利情報、趣味のミュージカル・映画観賞の記録を綴ります。

Amazonが出前業界に参入!その名もアマゾンレストラン

先日たまたま、SEAMLESSの紹介をしたところでしたが、なんとAmazonがデリバリー業界に参入しているようです。その名もAmazon Restaurantsです。

Amazon Restaurants | Fast Food Delivery

現在は米国のみ、Amazon Prime会員に限定されているようです。初回注文はクーポンコード PRIME10を使用すると、10ドルオフになりますよ。1時間以内で配送(ついアマゾンだとこの単語を使ってしまいます)、デリバリーしてくれるみたいです。

Amazon Restraurantsはオシャレ系、SEAMLESSは庶民系

私の家の地域で調べてみると、 Le Pain QuotidienやFinancier Patisserieなど、おしゃれなベーカリーから、イタリアンレストランなどが出てきました。どうやら、SEAMLESSが庶民派食堂などに対応しているのに対して、Amazon Restaurauntは少し値段も高めなファンシーなレストランが多く感じました。私の地域では46件のお店が出てきましたが、これから対応店が増えていくのでしょうね。

Amazon Primeの月額費は10.99ドルですが、注文の最低金額も設定されているのでしょうか。SEAMLESSの良いところは固定費がかからないところだと思っているので、Amazon ResturantはこのPrime会員費分の付加価値をどのように計算しているのか、気になるところです。使用したら、レポートしたいと思います。